ニュース 2011.5

■2011.05.30 共同声明文

G20に宛てた共同声明文発表6月末にパリで開催されるG20農相会議に宛てた、世界のフェアトレードタウンの共同声明文を翻訳してアップしましたので、こちらご覧下さい。 

 

 

■2011.05.18  熊本市からフェアトレードタウン認定の申請

熊本市のフェアトレードタウン推進組織である「フェアトレード・シティ推進委員会」から、5月18日付で認定の申請がありました。申請を受けて認定委員会が5月中に現地調査を含む審査を行って認定の可否を決定し、可とする場合は理事会で審査プロセスの適切性を確認した上で認定を承認することになります。6基準を満たしていることが確認されれば、6月初めに日本初のフェアトレードタウン(市なので正確にはフェアトレードシティ)が誕生します。

 

 

■2011.05.15 フェアトレードタウン基準を決定

5月14日に開催されたFTTJの創立総会で、日本独自のフェアトレードタウン基準が採択されました。ラベル産品だけでなく、WFTOメンバー団体の産品、その他各地で地道に活動されているフェアトレード団体の産品も同時に広めていくことや、地産地消・まちづくり・環境活動・障がい者支援等のコミュニティ活動と連携して、地域社会・経済の活性化に寄与していくことなどを盛り込んでいます。採択した6基準はこちらをご覧ください。