ニュース 2013.05

名古屋の世界フェアトレードデーイベントに3000人、大村知事もエール!

 5月11日に名古屋市で開催された世界フェアトレードデーイベントは、あいにくの雨にもかかわらず、ファッションショーやライブトーク、マーケット、トレジャハンターなどの盛りだくさんのイベントに3000人もの市民の人たちが参加しました

 

   オープニングには、大村秀章愛知県知事も登壇して、途上国や弱い立場の人々への思いを買い物という持続的な行動でつなげるフェアトレードの大切さを説くとともに、名古屋にフェアトレードが広がって「フェアトレードタウンなごや」が実現できるようにと、熱いエールを送ってくれたそうです。

 

 ステージでは、、来年愛知で開催される国際会議ESD(持続可能な開発のための教育)をテーマにしたパネルトーク「きれいな地球・みんなの笑顔を未来へつなぐため、今できること!」などが開催されました。ステージの模様は、ラジオ局「ZIP-FM」による公開録音となり、名古屋外国語大学の協賛で、ZIP-FMサンデーナイトスペシャル「Think Fair Trade」として6月2日(日)夜7時から放送される予定とのことです。

 

 イベントの詳細は、フェアトレードタウンなごや推進委員会代表の原田さとみさんが素敵な写真とともにまとめていますので、添付をご覧ください。

 

報告 世界フェアトレードテー・なごや2013.docx
Microsoftワード文書 25.0 MB

英国フェアトレードタウン記念かるた完成!かるた展開催

 イギリスのフェアトレードタウンへのスタディツアーを行っている「フロム・ジャパン」が、記念かるたの完成に合わせて下記のとおり「かるた展」を開催します。

 

■イベント名
英国初!郷土かるた展 -かるたで学ぶ、イギリスの歴史・文化、まちづくり

■日時
5月18日(土)~6月8日(土)午後12時~5時
※お休み: 5/19(日)20(月),27(月) 6/3(月)

■場所
奥野かるた店 2Fギャラリー 東京都千代田区神田神保町2-26

■交通機関
東京メトロ・都営地下鉄「神保町」徒歩3分
JR総武線「水道橋」東口7分

■内容
(1)展示
・日本語AからZまで、26枚のかるた(絵札・読札)と、原画
・日本語の解説文や、現地撮影の写真
・小学校でのかるた制作や、郷土かるた大会の様子
(2)かるた大会
※毎週土曜午後2時から。勝った方には、英国製フェアトレードバックをプレゼント

■参加費
無料

 

詳細は http://www.fromjapan21.com/ をご覧ください。