各地のタウン運動 お知らせ 2012.01.

名古屋

■2012.01.12 名古屋1/29 ワ-クショップ「チョコレ-トの来た道」

 

みんなが大好きなチョコレ-ト、そこにかくされた秘密は?

フェアトレードのチョコのおやつ付き!

【日時】  2012年1月29日(日)9時半~11時半     

【場所】  ウィルあいち 会議室3        

【会費】 500円(当日700円)    

【定員】 30名    

【案内人】 「なふたうん」のファシリテ-タ-    

【申込】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/d3f3610a179397     052(962)5557 月休み 土井         【内容】 参加対象は、小3~中高学生(親御さん・小さなお子さん連れもOK)

学校の先生やワ-クショップを勉強したい方も歓迎!国際理解教育によるワ-クショップ。ワ-クショップとは、対等な立場で参加型の学びあいの場をもちます。一人の人間として尊重され、多様なものに触れ、気づき、心が動くことで価値観は育ちます。価値観が育つと行動が変わります。そんなワ-クショップにちょっとチャレンジ!    

 

 

 

 

■2012.01.12 名古屋1/17「チョコと児童労働のビターな関係」 ~「トニーズチョコロンリ―」フィルム上映会&トーク


バレンタインデーを迎える前、チョコレートにまつわる児童労働や

フェアトレードのチョコレートについて一緒に考えたいと思います。       

【日時】  2012年1月17日(火)18:30~20:30(受付開始:18:15)      

【場所】  ウィルあいち あいちNPO交流プラザ会議コ-ナ-2と3

                http://www.will.pref.aichi.jp/frame/f-kotu.html      

【会費】 700円 (当日1000円)      

【定員】 30名      

【スピ-カ-】 白木朋子(ACE 事務局長)             

【申込】  https://ssl.form-mailer.jp/fms/d7f99820179200

                または TEL&FAX:052-962-5557(月休み)                  

【内容】 「トニーズチョコロンリ―」とは、『アフリカの奴隷労働で作られたチョコレートを食べた罪』で自らを訴えたオランダ人ジャーナリストのドキュメンタリーです。フィルムを見た後、ガーナのカカオ生産地で児童労働の問題に取り組むACE事務局長の白木よりガーナの現状についてお話しします。